« 器が狭いのか。 | トップページ | 買い物とは辛いもの。 »

パリのへそ。

この前、家具を見るため、久しぶりにパリの中心へ繰り出してみた。いわゆるCHATELET界隈のことなのだけど、私の中では”パリの渋谷”ということになっている。(ちなみにST-PAULが代官山。)妙な格好をした若人が多く、通り沿いの店ではどこも妙な音楽が大音量でかかっていたりして、益々、我が身の老いを実感せざるを得ないのである。

この界隈にドンと構える教会の裏手に突如、食料品店が並ぶMONTORGUEIL商店街が出現するのだが、そこを意味もなく通るのがまた楽しい。お菓子屋さんSTOHRERでは、ウィンドウを見て、美味しそ~とうっとり。私は甘党ではないのでお惣菜に目が移っちゃう。店の入り口に店主と思われるおじさんの写真の絵葉書を数種売っており、つい買いそうになる。さらに進むと右手にこんな古い看板。

Panneau

反対側のSENTIERへ出ると、衣料品問屋街になる(”私の中ではシリーズ”で例えてみようものなら日暮里?)。ここにこっそり佇むメトロ3番線の駅を発見。何だこのインチキ英国TUBE風。初めてみたよ、こんな看板。

Sentier

このままず~っと進むと日本人のオアシス”BOOKOFF”もそれ程遠くなく、何となくOPERAまで歩けます。

|

« 器が狭いのか。 | トップページ | 買い物とは辛いもの。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/10160473

この記事へのトラックバック一覧です: パリのへそ。:

« 器が狭いのか。 | トップページ | 買い物とは辛いもの。 »