« 小さな村にて。その2 | トップページ | スーパー談義。 »

ブックエンド。っていうの?

月曜昼に家に戻り、夫を送り出したあと、早速購入した本棚を組み立てようかと張り切り始めてみた。夫は自分が週末に組み立てるからと言い張ったが、前の本棚に入れていた本を部屋のそこかしこに積んでおり、この状態でさらに1週間過ごすのは精神的に疲れるし、足の小指を本の角にぶつけまくりで痛くてたまらない。

軽い気持ちで友達にもらったDVDを見ながら組み立て始めたのだが、これがもう大変。というのも部屋が狭すぎて、まともに場所がとれないのだ。それに安物を買ったせいなのかネジがなかなかちゃんと締まらず、手がすっかり痛くなってしまった。やっと立てられる状態にまでなったので、持ち上げようとすると強烈に重い。ここでまた自分との戦いモードになり、脳内で”こんなことには私は負けない。だってもっとツライ思いしたことあるしね。”と喝を入れ持ち上げたが、やはりネジが全部締め切れていない。とりあえずここまで出来たら、夫が帰宅後ネジだけ締めさせれば良いと自己完結し、作業は終了とする。ふと、梱包されていた箱を見ると寸法なんかが書いてあって、重さも書いてあった。総重量31キロ。重かったはずだわ。

夫にネジを締めてもらい、翌日本を並べ始めるが、予想通りの事件発生。というのも”本棚”という感じの箱状の棚を買わず、端部分には板のない切りっ放し状のオサレ棚を購入したので、本を並べるそばからバッタンバッタン倒れていくのである。イラつきながら、これでは作業がはかどらないじゃないか!あの仕切り板みたいな、ほら、何て言うだっけ、ブックエンドみたいな名前のヤツを買わなくちゃ。4段分だから、8個か10個くらい必要だし、なんて思ったのだが、それがどこに売っているのかひらめかない。実家だったら、100円ショップ、もしくは有燐堂にでも行けばすぐに見つかるのだろうが。。。とりあえず、カルフールに行ってみることにした。早速文房具売り場を見てみたが、やっぱりない。不愉快になったが、わざわざメトロに乗ってきたので買い物もしてしまい、仕方なく一度家に戻る。

冷静に一体どこで買えるのかを考えてみたが、朝のジムに重い本の移動、カルフールまでの無駄足でかなり疲れてきた。とりあえず近場で何かなかったっけ?と考えたところ、そういえば、先日シャルルミッシェルのモノプリでやっと小包用のダンボールを見つけて買ったことを思い出し、徒歩圏であることもあり、しぶしぶ行ってみることにした。ないとショックが大きいのであまり期待しなかったのだが、案の定なかった。でも、ここのモノプリは、結構色々なものがあり、そして日本人がうろついている確率もかなり高い。それにBeaugrenelle 一番嬉しいのが、雑誌コーナーがあり日本の本屋の様に立ち読みをすることが出来るのだ。この日も立ち読みする老若男女でごった返していた。しょんぼりと2階の出口から出てみると、大分この地域の工事も進んでいる模様。かなえがあった場所もすっかり壊されているし、モノプリの向かいの地方のダメなショボいショッピングセンター的なBEAUGRENELLEという建物とをつなぐ橋があり、その頃はセーヌを挟んで向かいにあるラジオフランスなんて見えなかったのに、橋が取り壊された今は、すごく見通しが利く。とは言っても、探し物は見つからなかったので、寂しい気分のまま、もう今日はあきらめて帰ろうとしたとこRue_linois ろ、St-CharlesとEmileZolaがぶつかる角にゾラ何やらという雑貨やがあったことを思い出した。ここは、東急ハンズパリ版とでもいうのか、大きめの雑貨屋で、値段は高いが色々ありまっせという様な感じの店である。早速中に入るが、色々なものがありすぎて、自力で探そうとすれば何時間かかるかわからないので、カウンターにいたおばちゃんに聞いてみる。が、私が探しているものの名前がフランス語で何というのかがわからない。仕方なく、”本棚に置くヤツで、本が倒れないように押さえるものです”と言いながら手で十文字を作り”こんな形のヤツ”などとオドオドしながら聞いてみる。するとおばちゃんは、私の必死さに半笑いしながら、”あ~、それは、press livreっていうの。でも、私はどこにあるか知らないからあっちの黄色いシャツの店員に聞いて”と言う。やっと売り場を教えてもらったのだが、これがまたヘボ揃い。大理石調のものだったり、激しくデコレーションされていたり、本当に飾りの一部という感じのものしかない。私が欲しいのは変な飾りなどない単純にステンレスかプラスチックのものなんだけど。一つだけちょっとマトモっぽく、片方にA、、もう片方にZと模られたものがあったのでそれにすることにするが、2つで12ユーロもする。これじゃ、10個なんて到底買えないではないか。

今日もモンパルナスのPier ImportというIKEAを少しダサくした感じの店を見てきたが、やっぱりなかった。一体どこで買えるのか。そしていつになったらこの本の山が片付くのだろうか。

|

« 小さな村にて。その2 | トップページ | スーパー談義。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/11532924

この記事へのトラックバック一覧です: ブックエンド。っていうの?:

« 小さな村にて。その2 | トップページ | スーパー談義。 »