« 運河。 | トップページ | ジム小話、パリ15区にて。その2 »

大変!

Hato_1 ここ数日、朝方になると冷え込んでおり、今朝も10度もなかったくらいだ(想定)。というかちょっと前にかなりの熱波が来ており、勝手に”ああ夏が来たのだ”と勘違いしていただけなのかもしれない。

朝起きて、空気の入れ替えをするのも”ちょっとサムっ”という感じなのだが、やはり仕方なく窓を開け放し、その間に前夜に洗った食器をしまったり、コーヒーを準備したりしていたのだが、自分の服を探しに行った夫が何かの拍子に窓から顔を出して外を見たらしく、”大変、大変~”と言っている。どうせ大したことではないに決まっているので適当に流そうと思っていたところ、かなりしつこいので仕方なく私も窓のところに行ってみた。

Hato_2_2すると、これはホントに大変、ハト的な鳥(?)が家の2階下の家のミニプランターにうずくまっている。アホ面して見ている私たちにかなりガン飛ばしまくり(死語?)で殺気さえ感じる。よく見ると、この鳥、先日昼間に家のプランター目がけて、どこかから飛んで来て、小さい鉢に無理やりのっかり大事に育てているミニトマトを折ったデブハトではないか。このときは、私も驚いたが、とにかくハトを驚かせないと、またすぐに来てしまい大変なことになる!とひとり狂ったようにコラ!とか言いながら手をたたいてハトを怖がらせるように必死だった。

それから気になって気になって数分おきにそっと窓から見ていたのだが、全然飛び立とうとする気配もなく、どんなにそーっと音を立てずに覗いてみても、必ず気配を察するらしくて”何?”という感じで見上げられるので毎回目が合ってしまう。きっと住人は仕事にでも行ってしまって部屋には誰もいないのであろう。その後ジムに行き、今週は人が来るので仕方なく(とか言ってる時点で主婦失格だが)掃除機を掛けたのだが、その時にこの鳥のことはすっかり忘れて足拭きマットをを窓際でバタバタとしたら、さすがに驚いて飛んで逃げていった。

鳥がいなくなったプランターを見ると、2個のたまごが。。。恐ろしや、こんな小さなプランターの中でたまごを温め続けるつもりなのだろうか。というか、住民が怒ってたまごを捨てたりするかもしれない。あ~、今思えばこの鳥が部屋探し(?)している時に断っておいて良かったよ。家に来られてたまご温められても困るし~。鳥だけは勘弁だ。

|

« 運河。 | トップページ | ジム小話、パリ15区にて。その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/21677606

この記事へのトラックバック一覧です: 大変!:

« 運河。 | トップページ | ジム小話、パリ15区にて。その2 »