« 疲れた。 | トップページ | 緑茶を何だと思っているのか。 »

美味かった。

Paris_5e Restaurant

すっかり忘れてた。先々週の土曜に前からず~っと気になっていた日本食レストランへ夫と行ってきた。

その名はずばり東亞亭。地図を見るといわゆる日本人街と言われるオペラ座界隈ではなく、5区のパンテオンのそばにあるらしい。家からはメトロで乗り換えなして行くことが出来る。5区に来たのなんて何だか久しぶりだ。随分と昔、ソルボンヌの外国人向け講座にせっせと通っていたとき、パンテオンのそばにある教室を振り当てられ、毎日ここに通ってたんだよな~なんて思い出した。すっごい安いサンドイッチ屋があったり、確かマチュピチュという名前のアンデスレストランで友達と何度かランチをしたりと、また”あ~、若いって素晴らしいことだったのね~”とノスタルジー気分だ。

レストランは、結構分かりやすい場所にあったのだが、着いたのが13時半近くて昼のサービスが終わっちゃったら大変!と外のメニューも見ずにとにかく中へ入ってみた。寿司のカウンターはあるが、インテリアは無理に日本風にしようと、変なちょうちんだの人形だのが飾ってあるわけでもなく、逆にヨーロピアンな感じだ。前に見た日本人向けの無料新聞(フランス雑波)には、巨大エビフライがあると書いてあり、夫とそれを楽しみにしていたのだが、メニューが変わってしまったらしく、残念ながらなかった。その代わり、カニクリームコロッケがある!というか、昼のメニューは、確か2種類あり、私たちは、16ユーロの安いのを選んだのだが、これだと、前菜2種とメイン2種にデザートがついている。そのうちメインが好きなものを選べるのだが、フランス料理的なもの半分、日本料理半分という感じであった。

メインが2種ってどんなんだろう?日本のシャレカフェなんかで見かけるワンプレートに色々少しづつって感じか?とドキドキしながら待ってると、お洒落な1皿が到着。正方形のプレートが4つに仕切られていて、前菜・メイン2種づつが盛られている。それにご飯茶碗に入ったご飯とお吸い物が別に持ってこられた。この日の前菜は、ポテトサラダに揚げ出し豆腐、メインは、私はフランス料理からホタテのソテー、日本料理からカニクリームコロッケを選んだのだが、それも美しく飾られている。一つ一つ本当に手間を掛けているのがよくわかる作り方で、実際味もとっても美味しかった。夫は、ホタテではなくスペアリブのごま油風味を選んだのだが、美味しかったと満足。特に揚げ出し豆腐が初めてだったらしいのだが、もの凄く気に入っていた。あれから時々思い出したように”作って~”と催促されているのだが、揚げ物は面倒くさいのでごめんだ。

メインには、勿論フランス人が好みそうな日本食、寿司、てんぷらなどの基本もあり、また来たいな~と思わせるサービスと味であった。超お勧め。

*Asia-Tee 東亞亭/ 47 rue de la Montagne Ste-Genevieve 75005 Paris

|

« 疲れた。 | トップページ | 緑茶を何だと思っているのか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/22621564

この記事へのトラックバック一覧です: 美味かった。:

« 疲れた。 | トップページ | 緑茶を何だと思っているのか。 »