« 贈り物。 | トップページ | 寒いね。 »

解放。

Terasse_3 長かった夫の3週間の夏休み(笑)がやっと終わった。今日からまた鬼の様に働いてもらわなくてはならない。ほぼ24時間一緒に過ごすのは辛いというか何というか、言葉では表せない何か!という感じであった。まぁ、それは単なる私のわがままだけれど。何度も”この人に何か魅力があったから結婚までして、ずっと一緒にいたいと思ったはずなのに。。。”ということを考えながらも、それが一体何だったのかが思い出しにくくなっている自分に驚くことの繰り返しだった。

ともあれ、金がないなりに3週間の間、予算オーバーもせず、そして何より大喧嘩をせずにに何とか過ごすことが出来たのは何よりだ。結局、初めの週と最後の週は夫の実家で何日か過ごし、あとは、たまっていた夫のくだらないものの片付けや、バラバラとだらしなくしていた写真の整理など、そして適当にパリの街をぶらついたりして過ごしたのであった。

Terrasse_2 夫の実家では、色々とお世話になった。何より私にとっては食事の支度に追われずに済むのが有難い。これが自分の実家であれば、実の母であるからして、”何テレビの前にドッカり座ってんの!やること色々あるんだから”だの、”もっと早く野菜切れないの、まったくトロいんだから”だの怒られまくりだが、義理の母からは露骨に怒られることもない。それに、彼女は私と一緒で、皿の洗い方一つでも”私のやり方”というのが徹底しているので、私が手伝えることも限られている。こういうタイプの人は逆に私が手出しをする方が迷惑という感じなのである。

そんなわけで、可愛い息子のために作る毎食の美味しい食事を満喫させてもらい、お手伝いは、これなら手伝っても迷惑にならないだろうということや、事前にしっかりとどのようにするのかを確認したことなど、(自分の実家に比べたら)最小限のことだけをして、後は、のどかな田園地帯を牛の声を聞きながら散歩したり、家の中をあちこち移動してみたりして、のんびりだらりと過ごさせてもらった。勿論自分の実家に帰りたいのは山々であるが、何しろ遠いし、お金もかかる。年中帰国するわけにもいかないのが辛いところだ。それに、帰るとなると、家の母などは”ただでは転ばぬ”とばかりに、”あ~、あんたが来たら一緒に(!)家の窓ガラスを全部拭こうと思ってた”だの”あんたは背が高いから、部屋の電球換えて、ついでにランプシェードも汚いから拭いてね”だの、野暮用を押し付けられまくり、しかも実の親子であるから遠慮が1mgもなく、”ゆっくりしに来た”という感じではない。Terrasse_1

年末で期限が切れてしまうラファイエットの商品券の残額が少しだけ残っており、クリスマスギフトを買い求める人でごった返す前に何か長く使えるものはないかと探しに行ったのだが、結局これは!というものがなかった。久しぶりに本館の屋上に登ってみた時に撮った写真をいくつか。オペラ座の裏手がちょうど同じ高さ位のところに見える。前に雑誌で、このオペラ座の裏手にミツバチの巣箱があって、ここで取れる蜂蜜は入り口のブティックで買えるというのを読んだことがある。夏に友達が来たとき土産を探すというので、この蜂蜜を思い出し、ブティックを覗いたら、小さな小さな瓶に蜂蜜が少し入っていて(値段忘れたけど)何だか凄く高級で、買わずに店を出たのを思い出した。確かにパリの中心で取れる蜂蜜であるからして、それなりのお値段なのだろうけど。下のオスマン通りでは、この国の名物、驚く人は皆無な、デモ行進が行われていた。何に対しての訴えかは知らないけど、笑っちゃうね、もう。

|

« 贈り物。 | トップページ | 寒いね。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/25626098

この記事へのトラックバック一覧です: 解放。:

« 贈り物。 | トップページ | 寒いね。 »