« HERVEさん。 | トップページ | 緑のスープ。 »

THE SUNDAY TIMES。

確か、先週の日曜だったと思う。いや、先、先週かもしれない。何しろ忙しくて(笑)今日が何日だかも思い出せないくらいなのだ。ヤフーかなんかで”イギリスのサンデータイムズ紙にオアシスのノエルのCDが付録でついてくる”という記事を見てから凄く気になっていた。オアシスというのは、イギリスのロックバンドなのだが、私は結構好きでCDだけでなく何となくレコードまでも買い揃えていたバンドなのだ。奇遇なことに夫も好きだったようで、お互いダブったCDが沢山あったので売りに行ったくらいなのだ。

さて、このサンデータイムズ、パリでは一体どこで買えるのかと思いながらも調べたりする暇もなく日曜になってしまった。毎日新聞を買いに行く夫にダメ元で”サンデータイムズ売ってるか聞いてみて。もしあったらCDが付録についているかどうか聞いてみて。新聞が読みたいわけじゃなくてCDが欲しいだけだから、付録がなかったらいらないからね!”と頼んでみる。細かく指示を出すのは何故かと言えば、夫の知能であれば、サンデータイムズがあった!というだけでそれが先週のものでも、CDが付いてなくても喜んで買ってくる可能性が非常に高く、それを指摘すると”そんなことまで言わなかったじゃないか!”と口答えする可能性も非常に高いからだ。

結果、サンデータイムズは売っていたし、それは、ちゃんと今日の日付のものであったが、CDはついてないとお店の人が言ったので買ってこなかったということであった。やはり細かく説明しておいて良かった。私が何も言わなければ絶対にこの外人は、”CDなし新聞”に高い金を出して買ってきていたに違いない。その後、別の日にモンパルナスの駅のキオスクを廻ってみたが、もう日曜日販売の新聞はどこにもおいてなかった。新聞のバックナンバーというのはやはり買うことは出来ないのだろうか。

そして後日良く調べてみると、CDが付録で付いたのはイギリス国内限定だったらしい。それじゃあ、ここでいくら探してみても見つからないはずだ。サイトを見ても定期購読のみで1回分だけ買いたいというわがままな願いはかなわないらしい。”あ~、まだ今でも仕事してればロンドン支店の人に頼んで買っておいてもらうなんてことも出来たのに~”なんて嘆いてみても仕方ない。イギリス在住の人は、”これを大量に買っておいてオークションで売る!”なんてことを考えそうではないか。まぁ、私は必要以上に高いお金を出してまで買いたいと言うほどのファンでもないし、ちょっと昔を懐かしんでみただけなんだけどね。

|

« HERVEさん。 | トップページ | 緑のスープ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/28809131

この記事へのトラックバック一覧です: THE SUNDAY TIMES。:

« HERVEさん。 | トップページ | 緑のスープ。 »