« 妊婦ネタ。 | トップページ | タルト。 »

ありがとう。

一昨日、久しぶりに髪を切ってもらった。結べるぐらいにまで伸びてきており、結べれば結べたで中途半端な長さでいるより良いような気もしていたのだが、これから暑くなる事を考えたり、赤子が産まれたら自分の髪などに割く時間があるのかどうなのかなどと考え始め、多くの将来の母がするように髪をばっさりと切ることにしたのだ。

もともと美容院は嫌いで、なるべく同じところに行かない様にしたりしていたのだが、こちらでは、美容学校の生徒さんやフリーランスのヘアメイクの日本人の人などの自宅で気軽に切ってもらえるので大変に助かる。美容院の何が嫌なのかと言うと、自分で少し前髪を切ったりすると、”これ、ご自分で切られました?”などと意地悪く聞かれたり、気を使ってくれているのだろうけど、失業しているときに限って”お仕事は何されてるんですか~?”と聞かれて迷惑だとか、髪を切りたい!と思った時に突発的に美容院に行くタイプなので、”前に来店されてから1年以上(も!)経ってますね~”などと軽く怒られたりとか、というそういうモロモロのことが面倒でつい足が遠のくのである。

最近は、在仏日本人向けの無料誌を見てもマッサージばかりでヘアーカットの人の宣伝はあまり見かけないのだが、たまたま昨年切ってもらった人がとても丁寧にしてくれた上、それ程高くなかったので、今回もダメ元でお願いしてみたところ、快く受けて下さったのでホッとしたのである。前に一度家に来てもらった学生さんは、髪を切りに来たというのに、”櫛忘れちゃって~、貸してもらえますか?”から始まり、夫が帰宅する前には掃除も終わるだろうと見越していた時間をかなりオーバーして3時間(!)近く時間がかかり、床に敷いた新聞紙はあまりににも長い時間カットをしていて動きまわったためかビリビリに破けており、切り落とされた髪の毛がそこらじゅうに散らばり掃除が大変だったりしたこともある。その前には、これまたとても丁寧に切ってくれた学生さんもいたのだが、次に髪を切りたいと思った時は、もう帰国してしまっていた様で連絡がとれなかったりと、なかなか気に入った人にずっと切ってもらうというのは難しいものである。

久しぶりにかなり短く切ってもらい涼しいというか何というか不思議な気分だ。何といっても洗ったあとのドライヤー時間が短縮出来るのが良い。凄く得した気分である。髪を切ってもらった人にも言われたのだが、私はどうも髪が伸びるのが早いらしい。確かに前回から半年位経っただけなのだが、結構な勢いで伸びた気がする。その内、年とともに髪の伸びも遅くなったりしてさらに老いを実感する時も来るのかもしれない。夫などは、頭頂部がかなり薄くなってきているような気がして、私が”手遅れになったら困るから!”と焦ってモノプリでロレアルの抜け毛ローションを買ってきた位であるから、老化と言うのは、黙っていても体のあちこちに出てくるのである。

この日は久しぶりに普段は行かないパリの東の方まで行ったので、また貧乏根性を出してあちこち歩いたりしたせいか、昨日は何だか疲れて一日ダラっとしていた。そしてダラっとするのに最適な素敵な贈り物が届いたのである。かつてこちらで暮していたが帰国してしまった友達からのDVD宅配便である。”もうすぐ送るよ~”と言われていたので楽しみにしていたのが、昨日朝配達されたのだ。ただこの地域の担当の郵便配達員は、どうもゲイの人らしく、(話し方も”その方面の人”の話し方なのだ)私がインターフォンで応答しても何も返事をしないくせに、夫が答えたら突然”配達で~す!”とウキウキした声を出して我々の住む6階まで登ってくる始末である。夫は、”絶対に私がインターフォンに答えるときに(押しながら話さないと相手には聞こえないという)ボタンを押し忘れていたからだ”と言っていたが、私もそこまでアホではない。ボタンはちゃんと押してはっきりと応答したのである。

まぁ、そんなことはどうでも良いのだが、お楽しみ小包の中身は、いつまで経ってもその動向が気になる”渡る世間は鬼ばかり”や、その他の番組を録画してくれたDVDセットといくつかの日本食、心のこもったお手紙である。こういう面倒なこと(DVDを録画したり、手紙を書いたり、小包を作ったり、郵便局へ行って発送したりということ)をしてくれる友達というのは本当に有難いなとつくづく思い感動もひとしおである。自分の親でも、やはり何かを発送してなどというのは、”面倒だろうな~”と思いついつい頼みにくかったりするものである。特にアルファベットを書くだけで緊張して手が震えるくらいの母であるから、いくら肉親とは言え、勝手にこんな所に嫁に来てしまった我がままな娘の立場としては、やはり気軽には頼めないものである。

昨日からDVDをもう見だしてしまったのだが、大事に大事に見なくてはならない。一度にまとめて見ちゃったらお楽しみが半減してしまうではないか。それに夫のいない平日の昼間に見たほうがノンビリと見れるし。とにかく小包、ありがとうね。

|

« 妊婦ネタ。 | トップページ | タルト。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/29152164

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう。:

« 妊婦ネタ。 | トップページ | タルト。 »