« 思い出した。 | トップページ | あれ? »

びびる。

わー、またモタモタしてたらあっという間に時が過ぎてました。もう2月だって、おくさん。冬のソルドもあと一週間で終わりですね。

家から乳母車で行ける所と言えば近所の商店街、有難いことに私の好きなHとMとGAPがあるので今年も近所でヘボ買い(そんな表現あるのか?)してみました。HとMは、最初からPRIX RONDとでも言うのか、10ユーロ、20ユーロというキリの良い値段をつけるという値下げ方法だったので、果たして元値と比べてどれ程お得なのかというのを焦らずゆっくり検討する必要がありました。値段を見て、安い!と喜んでも元々安いものであれば有り難味は薄れるってもんだしね。

GAPでは、ソルド初期に偵察した時に結構よさ気なコートを見つけたのだが、107ユーロとかそんな中途半端な元値から30%引き程度にしか下がっておらず、これはまだまだ。。。と思いつつ気になるので何度かその後も偵察に行くと、ある日半額になっているのを発見。つい買いそうになったのだが、サイズが極端に大きいものと自分にちょうどいい、標準よりやや大きいサイズしかないという半端な状態であったので、もしかしたら、もう少しグッとこらえれば70%オフも夢ではないかも!と迷いながら店を後にしてから数日後、ダメ元で行ってみればまだ残っていたではないか。しかも値段はもうこれ以上下げようがないだろう80%引き。しかし、前回から1枚も売れてないらしい。これはいい!と思ったのは私だけで実はスゴいダサいコートなのかもしれない。でも寒いパリでフード&取り外し可な裏地付きというのは貴重だ。ダサいデザインでもいいんだ、別に。あーいい買い物したな~。とちょっと大変なプロジェクトを終えた様な気分になったのであった。ダメ主婦でもこういう達成感を感じるということは大切なことである。

ところで、ダラダラしてた先日の朝のこと。突然電話がなったので何事かと出てみれば、赤子が生後3ヶ月過ぎた頃に申し込んでおいたアルトギャルドリー(一時託児所とでも言うのだろうか)から空きが出たという連絡であった。3ヶ月から預かってくれるギャルドリーというのは少なく、それでも区役所でもらったリストに乗っているところに複数申し込んでおいたのだが、1年から1年半待ちで、それはもう宝くじにでも当たるような夢の話的な感じであったので、ダメ元というか、どうせダメだろうという投げやりな感じでいたのでこの電話には結構驚いた。

親が年取ってるし、初めての子供だし、大事にしすぎ、かまい過ぎで、いざ幼稚園に行く、なんてことになったら親子共々離れがたくて。。。なんてなったら子供にも可哀想だと、ずーっと思っていた。それであまり小さいうちからは嫌だけど1歳くらいになったらこのギャルドリーに入れてみたいな~なんて思っていたのだ。それでも実際は、先ほど書いたように相当待たないと入れないということだったので、あ~、やっぱりね、ダメなのね、そうだよね。働いてないしね、私。この国じゃ主婦なんて仕事認められないしね、とかなりひねくれ始め、さらにはギャルドリーの話しなんて8割方忘れかけていたのだった。

しかし、この電話を受けてから嬉しいとともに寂しいと言うか何と言うか、不思議な感じなのだ。自分で申し込んだんだけどね。ギャルドリーであるから、週に1日か2日という感じで、毎日フルタイムで預けるクレッシュと比べれば、そんなたいそうなものでもないのだが、もう不安と寂しさとで胸が一杯なダメ母なのである。先日もらってきた入学書類を持って、たまたま今日仕事が休みだった夫と一緒に申し込みに行ってきたのだが、夫も複雑な心境の様だ。口ではお互い、やっぱり親がべったりくっついているより色々な環境を与えた方がいいよね、なんて言ってみるのだが、ドキドキなのである。とりあえず週一回午後6時間ちょっとという枠をもらえている。慣らし保育が1週間ほどかかるらしく、再来週から親子の試練(大げさ)が始まるのだ。あ~、びびるね。

|

« 思い出した。 | トップページ | あれ? »

育児」カテゴリの記事

コメント

託児所に空きが出てよかったね!
でも今まで24時間一緒にいたから、ちょっとでも離れるのは寂しくて仕方ないよね。
私も預け始めるまでは絶対やだ〜っ!!!って私の方が子どもみたいに思ってた。笑
でも預けると、子どもも刺激を受けて成長するし、親もちょっと自由な時間ができるとやっぱりものすごく助かるよ。
保育士さんはプロ。発達に合わせてケアしてくれるから、きっと安心して任せて大丈夫よ。


投稿: jasmin | 2010年2月 9日 (火) 14時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/33216581

この記事へのトラックバック一覧です: びびる。:

« 思い出した。 | トップページ | あれ? »