« いいにおい。 | トップページ | かわええ。 »

10ヶ月。

Tasogare おかげさまで我が子も10ヶ月を迎えた。10ヶ月というのも小さくもなく、かといって歩くわけでもなく中途半端な月齢といえばそんな感じだ。

はいはいを始めたものの後ろにさがるばかりで、いつになったら前に進むのかと不安に思ったのもつかの間、今や一日中、高速はいはいで瞬間移動しているので、先輩母方に言われた”目が離せない”とは、このことか~を実感する毎日である。ちょっとウカウカしていれば、”空気の入れ替えで開け放した窓のところまで高速移動、窓越しの景色を見ながら、たそがれる”なんてことまで出来るようになってしまっているのだ。

義姉の家の窓の外にネットが張り巡らしてあり、鳥避けか何かかと思っていたら、子供が窓越しにおもちゃを放ってしまうので、こうでもしないと危なくて仕方ないというのを笑いながら聞いていたのが今や笑い事ではなくなりつつある。まだ、つかまり立ちしかできないので何かを投げるなんてことは出来ないだろうが、これまたウカウカしてればあっという間に出来なかった事が出来るようになるのだろう。ここ2、3日は、皿を洗ったり歯を磨いたりしている私の足にしがみつき一生懸命つかまり立ちをしては誇らしげな顔をしている。それはそれでカワイイのだが、今度は私が動く事が出来ず非常に迷惑である。

先日のガストロで初めて弱った子供の姿を見た私は結構ビビっていたのだが、本人はまるでそんなことなどなかったかの様に、いたって普通にしている。ここ数日、乾いた咳をしていたのだが、熱もないし鼻水が少し出る程度だったので夫が買ってきてくれたシロップを少しのませていたらもう良くなったらしい。基本的に頑丈な体を持っているのだろうか、だとしたら本当に有難い話だ。不思議と私の弟が小さかった時と一緒で、気がつくと玄関で靴の裏をなめていたり、埃の塊を握り締めていたり、汚いものが大好き(笑)らしい。こうして免疫を作るのだろうか、いやそんなことはないか。

夫のたっての願いで1歳前である5月に洗礼を受けることにした。それは前々から言われていたし、別に反対する理由もないので構わないのだが、準備が色々とあるのである。先日は、金曜の夜だというのに2時間に渡る牧師の講義を聞きに、そしてこの前の日曜日は、ミサの最後にこれから洗礼を受ける子供たちということで信者の前で紹介をされるというのでミサに出席、さらに同じく子供に洗礼を受けるカップルとのグループ対談が控えている。ものの数分の洗礼のためにあれやこれやと大変だ。教会もそうそう簡単に得体の知れない人間に洗礼をする訳にもいかないし、考えてみれば当然なのだろうけど。

私は特にこれという宗教もないし、かといって無神論者です!と熱くなるほどでもないという感じなのだが、牧師の話しは、宗教に拘らず純粋に子供をどう育てるかということを考える上でもためになることが色々あり、興味深かった。行く前は”え~2時間も~、絶対ダレるわ~”と思っていたのが、あっという間であった。ただ、聞いたことのない単語や別の意味で覚えていた単語が結構あり、頭の中にメモっておき後で夫に聞いて、”あ~、なるほど!”と思ったのがあった。例えば、”pecheur”、この単語を牧師は連発していて、私の頭の中では、”釣りをする人”って意味のはずだけど、どうも文章の意味がつながらないな~と思いつつ夫に問うと”罪人”(宗教上の)という意味で使っていたことが判明。今までミサに出たこともなかった私は、この分野の基本単語は全然わかってなかったのだ。やはり外国語を極めるのは長い道のりである。

|

« いいにおい。 | トップページ | かわええ。 »

育児」カテゴリの記事

コメント

異国での子育てを通して本当にいい経験してるね。桐島ヨーコの本でも読んでる気分がするよ。

ところで写真の後ろ姿大きくなったね〜
窓の所は床に立ってるの?だとしたら低めの窓だけど…
お部屋は二階かな?

投稿: ふみちゃん | 2010年3月29日 (月) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/512640/33981322

この記事へのトラックバック一覧です: 10ヶ月。:

« いいにおい。 | トップページ | かわええ。 »